読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徒然なるままに

都内大学生

女友達

男性の皆さん、女友達を大事にしてますか?

 

そんなもんいらねーよ。恋人以外の女なんて寄ってくるな。という硬派な貴方。

 

人生、損してますよ?

 

異性の友達は本当に大切なんです。

 

というのも、例えば、貴方の身の回りにいるその1人の女の子には100人の女の友達がいるとしましょう。

 

その場合、その女の子と親密な関係になって合コンをセッティングしてもらう程の仲になれば、100人の選択肢の中から、自分好みの女の子と出会えるチャンスが生まれるわけです。

 

これって単純なようで、本当に凄いことですよ?

 

もし心を許せる女友達が10人いた場合。

 

単純計算、10(人)×100(人)=1000(人)ですよ??????

 

これって半端なくないですか?(笑)

 

 

さあ、恋人がいないと嘆く男性の皆さん。目の前の女友達をもっと大切にしてみましょう。必ず道は開けますよ。

嵐3

またまた大好きな嵐の曲を紹介します。

 

月9ドラマ「夏の恋は虹色に輝く」の主題歌のLove Rainbow

 

風の通る坂道  木漏れ日の階段に

 

思い出を刻んで 全て君にする

 

眩しさに目を閉じた  またその仕草の中

 

新しい君ひとつ  見つけられたみたいだ

 

永遠を探しに行こうなんて言わない

 

明日もずっとその先も君といたいだけ

 

君に触れて煌めき出す七色のフレーズ 

 

強く(そっと)  からむ(指に) 熱を感じてる

どんな顔でどんな声で伝わるかな

 

時間を止める このままもっとふたり

 

 

恋をすると日常の何気ない風景さえも七色に煌めき出す。本当にその通りだなって。恋っていいですよね。

恋愛の教科書

僕にとっての恋愛の手引き、人の愛し方の見本はflumpoolの歌詞です。

 

君に届けの歌詞を載せますね。

 

つぶらな瞳も 鼻にかかる じゃれた声も その小さな手も

 

上手く笑えない君が笑えば あの日みた夢がまた一つ叶う

 

行き交う他人たちの 幸せ自分のことのように  どうしてねぇ 願うの?

 

君に逢えたこと本当によかったと  そう言える その笑顔を守りたい

 

来年も再来年も今以上に君が好きで それぐらい 僕の全てで

 

僕にしか言えない言葉を今 君に  届けたい

 

 

 

こんなまっすぐで正直な愛を意識して恋愛してます。おかげさまで今のところは素敵な恋しかしたことないですね。

 

素敵な相手に愛されたいなら、まずは自分が素直にならないと始まりませんよね。

恋愛

皆さんは恋愛において、何から影響を受けますか?

過去の初恋の相手をズルズル引きずってる人、実は多いんじゃないかな?

 

なんてったって、自分がそうだからなんです。

 

イニシャルだったり、身長だったり、顔の造りや性格、何の影響を受けて、今の好きな人を選びだしたのでしょうか?

 

今恋人がいる人はどうやってその人をパートナーとして認めたのでしょうか。

 

直観?プライド・見栄?妥協?

 

 

僕は、男性の場合、少なからず恋人を選ぶにあたって母親の存在が影響してくるのではないかなと思っています。

 

男はみんなマザコンなんです。

 

だって、お母さんのおっぱいを飲んで育ったのだから。

 

柔らかくあったかい女性の優しさに最初に触れたのは、誰だって母親なんですから。

 

冒頭で初恋の相手と書きましたが、男性諸君の初恋の相手って、お母さんなんじゃないのかな?(笑)

 

今の恋人を大切にする一方で母親への感謝を忘れない。

 

20歳の僕ですが、こんなことを思って生きています。(笑)

嵐2

大好きな嵐の曲について

 

花より団子の映画の主題歌のOne Love。

 

伝えたくて 伝わらなくて 時には素直になれずに

 

泣いた季節を越えた僕らは 今とても輝いてるよ

 

それぞれ描く幸せのかたちは重なり今大きな愛になる

 

ずっと2人で生きてゆこう

 

百年先も愛を誓うよ  君は僕の全てさ

 

信じている ただ信じてる 同じ時を刻む人へ

 

どんな君も どんな僕でも ひとつひとつが愛しい

 

君がいれば  何もいらない きっと幸せにするから

 

 

 

恋人を想い、信じ抜くこと。大切ですよね。本当に素敵な歌詞です。

リラックス

皆さん、疲れていませんか?

 

ストレス、溜まっていませんか?

 

そんな皆さんにオススメなのが、『呼吸』の改善です。

 

f:id:ken8451:20160818140400j:image

 

この本の著者である加藤さんは

 

呼吸を変えるとあなたの人生が変わるのです。

息の吐き方を変えるだけで、仕事も、人間関係も、恋愛もうまくいくんです。

 

と仰っています。

 

本を読み、呼吸を意識してからはや1週間。本当にその通りだなと思いました。

 

今まで自分の呼吸を意識さえしていなかったあなた、

 

「は〜っ」と、お腹で息を吐いてみて。

 

今日からあたらしいあなたが始まりますよ。

ぼくにとってのアイドルはSMAPではなく、嵐だ。

 

嵐の曲は本当に共感できるものが多い。

 

ドラマの主題歌が多いので、そのドラマとセットで感情にアプローチしてきて、影響を沢山受ける。

 

特に花より団子のLove so sweet。

 

輝いたのは鏡でも太陽でもなくて

 

君だと気付いたときから

 

あの涙ぐむ雲のずっと上には微笑む月

 

Love Story またひとつ

 

傷ついた夢は昨日の彼方へ  

 

空に響け愛の歌

 

思い出ずっとずっと忘れない空  ふたりが離れていっても

 

こんな好きな人に  出会う季節  二度とない

 

光ってもっと  最高の  Lady  きっと そっと  思い届く

 

信じることがすべて  Love so sweet

 

 

 

 

めちゃくちゃ良い歌詞ですよね。

 

恋はいつでも甘酸っぱい。ホントそれっす。最高のLadyはどこにいるのかな?